本文へスキップ

一般内科・循環器内科・消化器内科 新子安駅から徒歩5分

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-431-2020

〒221-0013 神奈川県横浜市神奈川区新子安1-22-12

禁煙治療

 2006年4月から禁煙治療が保険適用となりました。タバコにはニコチン、一酸化炭素、タールなど約300種類以上の有害物質が含まれています。喫煙を単なる習慣や嗜好ではなく、ニコチン依存症という病気としてとらえ、治療を行います。医師による禁煙実行・継続のサポート、禁煙補助薬による離脱症状の軽減で、禁煙の成功率が2~3倍に高まります。

      

チャンピックスの効果


 タバコを吸うと、脳にあるニコチン受容体という部分にニコチンが結合して、快感を生じさせる物質(ドパミン)を放出させます。チャンピックスは、この受容体に結合することで、ニコチンの場合より少量のドパミンを放出させて、イライラなどのニコチン切れ症状を軽くします。また、ニコチンが受容体に結合するのを邪魔して、禁煙中に一服してしまったときの満足感を感じにくくすることにより、禁煙を助ける薬です。90%以上の禁煙成功率を誇る人気の薬です。

       

チャンピックスの費用


・初診料+再診料6回 10,260円
・ニコチン依存管理料  9,620円
・調剤料        4,760円
・薬剤料       33,610円

・総費用       58,250円(自己負担3割の場合:17,480円)


チャンピックスの服用方法


・12週間のプログラムです。
・錠剤には0.5mg錠と1mg錠の2種類があります。専用のスターターパックが用意されています。
・禁煙開始予定日の1週間前から飲み始めます。はじめの3日間は、0.5mg錠を1日に1回、朝昼夕いずれかの食後に飲みます。次の4日間は、1日2回朝夕食後に増やします。1週間目は、徐々に喫煙本数を減らしていきます。

・2週目以降は、さらに増量し1mg錠を1日2回朝夕食後に服用します。本格的な禁煙のスタートです。

チャンピックスの副作用と禁忌


・吐き気、鼓腸、便秘、食欲不振
・頭痛、めまい
・不眠、眠気、異常な夢、不安感、イライラ、怒りっぽい、気分の落ち込み
・思考異常、敵意、攻撃的行動
・動悸、不整脈、狭心症

【禁忌】精神疾患(統合失調症、躁うつ病、うつ病等)、腎臓病の方、妊娠中の方などには処方できません。医師が問診や診察を行い、適応を判断いたします。

チャンピックス について

ニコチネルTTSの効果


 ニコチンを皮膚から吸収させる貼り薬です。皮膚から徐々にニコチンを吸収させて、禁煙時のイライラ・集中困難などの症状を緩和します(タバコを嫌いにさせる作用はありません)。独自の経皮吸収治療システムにより、禁煙に必要なレベルのニコチンを安定して皮膚へ放出します。
 
       

ニコチネルTTSの費用


・初診料+再診料4回  7,780円
・ニコチン依存管理料  9,620円
・調剤料        3,400円
・薬剤料       21,330円

・総費用       42,130円(自己負担3割の場合:12,640円)


ニコチネルTTSの使用方法


・8週間のプログラムです。
・24時間ごとに1枚ずつ貼り変えます。最初の4週間はニコチネルTTS30、次の2週間はTTS20、最後の2週間はTTS10と、ニコチン含有量の異なる貼り薬を段階的に使用します。
貼る場所をよくふいて、上腕、腹部、腰などに貼ります。肌にシワができないように伸ばして貼り、10秒程度しっかりと押さえてください。
入浴後に貼る場合は、貼る場所の水分を取り除き、乾燥させてから貼ってください。
1日1回新しい薬に貼り替えますが、貼り替える時には、繰り返し同じ場所に貼らないでください。
この薬を切って使用することはできません。

ニコチネルTTSの副作用と禁忌


皮膚のかぶれ、発赤。
・不眠、悪心、嘔吐、頭痛、めまい、悪夢、動悸など。
【禁忌】高齢者、未成年の方、心臓病・糖尿病・脳血管障害(脳梗塞、脳出血等)などの持病のある方、妊婦中・授乳中の方には処方できません。医師が問診や診察を行い、適応を判断いたします。


ニコチネル について

医療法人大恵会 仁恵病院医療法人大恵会 仁恵病院

〒221-0013
横浜市神奈川区新子安1-22-12
TEL 045-431-2020
FAX 045-431-2890

 特殊外来
地域医療を支える スタッフを募集しています。
 
スマートフォン用QRコード
スマートフォン版はこちらから